古墳クッションとは

DSCF0073古墳クッションとは? 

奈良の椅子張り職人、宇宙椅子フクトククニヲが

ソファや椅子の座面をつくる技術で、一基一基制作をしている

前方後円墳のカタチをしたクッションです。

IMGP3644

2013年のはじめに発売して以来、お客様に自由な発想でお使いいただき、

クッションを超えたクッションとして口コミで広がりました。

ちまたでは古墳ブームの火付け役のひとつになったとも言われています。

テクスチャ、フォルム、使いごこちのよさなど、

椅子張り職人ならではの技術、材料で製作されたソファクッション。

丸み、くびれが、多目的な用途に使え、デザイン性にもたいへん優れています。

使い込むほどに愛着が湧いてくる不思議なカタチが人気の秘密にもなっています。

お客様満足度はとても高く、リピーターさんにも支えられて、ロングセラーになっています。

お客様の想像力を刺激するクッション、古墳クッションをこれからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

DSCF8744

 

◆古墳クッションお取扱い店はこちらをご覧ください。

http://cosmic-re-chair.jp/?page_id=1196

 

 

 

 

【古墳クッションLINK】

古墳クッションtumblr 

古墳クッションの楽しい映像をみていただけるアルバムです。

● 「旅する古墳クッション」

● 「紅葉を見に奈良に行ってみた!ちびことちびちびこ」

こちらは「旅する古墳クッション」シリーズの映像を

宇宙椅子と一緒につくってくださっているkuneaさんの作品です。

 

1381860_474217426010105_1459434898_n