新作・箸墓古墳クッション販売のご案内

リアル古墳シリーズVol.5 箸墓(はしはか)古墳クッションが完成しました!

リアル古墳シリーズの第5弾は、
桜井にある「箸墓(はしはか)古墳クッション」です。

約1/650のスケールで築造いたしました。

クッションのサイズは、
全長 440mm 後円部径 Φ260mm くびれ部幅 120mm
前方部幅 260mm 前方部長 195mm

こだわりは、四段とも五段とも云われる築成を表現した複雑なステッチと、
前方部が途中から撥型(ばちがた)に大きく開く墳形です。

今回の築造にあたっては、
箸墓古墳に代表される纒向遺跡の調査研究機関
「纒向学研究センター」の橋本輝彦氏の全面的なご協力を得、
これまで以上に、本物に近い仕上がりとなっています。

img044s

11月23日(月・祝)開催の「古墳とそうめんにコーフン祭 2015秋」にて、
当日限定10基を販売いたします。

販売は、13:30スタートです。価格は、初回限定価格 税込9,720円です。

11220483_785737958236818_5307100793529611440_n

また、11月22日(日)開催の「第5回 come come* はにコット」において、事前予約を承ります。
なおクッションは後日築造し、お送りさせていただきます。


Comments are closed.